アレンジメント 釣りとメシ ベイトタックルでGO!  絶対リベンジしてやる編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイトタックルでGO!  絶対リベンジしてやる編

そもそもベイトタックルとはなんぞや!?

ベイトリールのタックル・・


Bait Casting Reel

エサ 投げる 巻くもの


餌釣り用のリールなんか!?

いや、あっちの人たちはザッパだから?餌もルアーもベイトって言うもんな・・

だからやっぱルアー投げるリールってこと?

っというかとにかく投げるためのリールなのね。




なんてコトを妻にベイトリールって何??

って聞かれ、考えながら答えてました。


正確な答えはわかりません



日本語の両軸受けリールの方がよっぽどスッキリですね!




ベイトタックル・・変なコトバ^^;






でも使います!






ベイトタックルリベンジ始まります^^









この日はロッドをスコーピオンEV1581(トリガー付き)にして後は同じで挑戦!


ラインはこまめにチェックすることで対応するつもり。



まず前回の釣りで感じたこと・・

・ルアーは小さめがいいかも?(8センチ未満くらい)

・少し潜る系のルアーがよさそうだ?



貴重な2HITがマーゲイとディープⅩで普通のミノーにはバイトが無かったし・・



そこからコイツならっ!!っと準備したのが















写真 506

Rapalaのシャッドラップ7センチ

がまかつRB6Hで武装済み、最近ラパラで調子いいし^^


でもいざ水際に立つとロングA12をジャークしてるバカな自分がいた



イカンイカンッ!ついやりたいことをやってしまう・・


シャッドラップにチェンジ!



先日に喰わせきれなかったヤツを狙う

丁寧に岸沿いを攻めながら歩を進める


あれっ?足元に居るし!さっきルアー通したよ!?喰わなかったってコト?

スイーっと逃げていくシーバスを見ながらいきなり弱気になるが、勇気を出して続ける


期待していたエリアを過ぎたが反応なく・・





さらにちょっと気落ちした所で








ゴォン!





いいサイズが水中で首振ってる





ドッキドキのハラハラで、丁寧に・丁寧にファイト

竿を両手で持ったり・右手で持ったり・左手で持ったり・足元の根擦れをかわす為に右往左往!!・四苦八苦

周りからみたら踊ってんの?っと思われたかも。。







度重なる突っ込みと・フックの移動に

肝を冷やしながらランディング場所に誘導し、、














今度はボガでしっかりとキャッチ!!






写真 507


写真 496



嬉しかった~



写真 500



自己記録でもないのに、軽く手が震えた


バラしたヤツには及ばないかもやけど嬉しいサイズ!!12LB弱

ドラグは1ミリも出してませんがフックはビクともせず




だが、その後はアタリなく・・・



この間に比べて圧倒的に魚が少ない








諦めかけた頃にDEEP-X100で一本ゲット

日本製ルアーもがんばった




写真 505

サイズはちと不満ですがリベンジ達成かな!?







うん、楽しかったから達成でしょう







前回・今回の釣行でベイトタックルのシーバスゲームをして感じた事


1.魚とのやりとりが大変(竿が短いのが大きいと思います

2.ハイギアのリールが欲しい(ARの巻き上げ62㌢はひと昔前なら十分早いのでしょうが、スピニングに比べる              とかなり遅い。特にロングキャストしてスプールが細るとキツイ!!)

3.ナイロンは伸びる(当たり前やけどちょっと新鮮!?遠いとフッキングが決まりにくい、ニュイーンってね)

4.飛距離はスピニングに劣る(少なくとも自分のこの状況では)

5.これからの時期は手が冷たい(水しぶきと素材の冷たさで、右投げ左巻きの冷え性には地獄です)

6.ミノーのジャークはしやすい^^(足場が低けりゃ)

7.掛かるとメチャどきどきする(1.とかぶる^^;)

8.連続したショートキャストが軽快にキマル



6と8以外はネガですね・・

でも、たぶんハイギアのリールにしてPE巻けばほとんどの項目がかなり解消されるはずです!


きっとその内にスコーピオンXT1501-7(巻き上げ75㌢)を買うでしょう

PEでのセッティングを煮詰めなきゃです






って、もう寒いんで来シーズンですけどね~



あ~楽しかった^^



スポンサーサイト

テーマ : 釣り全般
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

シャッドラップ&DEEP-Xでのキャッチ、十二分にリベンジでしょう!
ステキ過ぎます^^
自分がシーバスするなら間違いなくバスロッド&ベイト&ナイロンになります。
ご存知のとおり、狂信的なこの組み合わせの信者です。
でも、ネガティブな点も指摘されると、なるほどと妙に納得です。

それにしてもベイトキャスティングリール…ホントにどういう意味じゃ???

shallowsniperさん

ええぇ~~っ!?うそ~~ん??

実はスナイパーさんが、
いや、スナイパーさんなら教えてくれると思ってたんです^^;
誰かわかる人いるんでしょうか・・e-444

すいませんありがとうございます^^
なんとか結果が出せましたe-420
うれしいお言葉もありがとうございます。

最近はスナイパーさんのロック用セッティングのフロロ16LBを試してみても
いいかも?っと思ってます。実はフロロ巻いたことないんですけど・・e-263

う~ん、タケノコも釣りた~いっ!!


リベンジ大成功やね♪
ベイトリールにPE・・・おれも鯛ラバぐらいしか試したことないな(^_^;)
キャスティングでは良いのかねぇ?バックラした時が怖いね(ToT)

こんばんは。
bait=釣り針・わなにつける餌(え) という意味があるようです。
それをキャストするリールということでしょうか・・・
最初に書いておられる解釈でよろしいのでは。

赤ジャンパー さん

ありがとうございます!
PEはバス・ライギョでは直結(パロマー使って下さい)でしょっちゅう使ってましたよ^^
ま、3号~8号とかなのでバックラも余裕です。
むしろバックラしにくい・ほどき易いかも?長く使えるんで僕は好きです。

シーバスにはPE2~3号をリーダー6号以上で使ってみようかな~っと思ってますe-348

久さん

こんにちは^^

ありがとうございます!きっとそうですよねe-348
もともと、そういう使い方で生まれてきたのでしょう・・
現代は使い方に幅が出てきただけなのかもしれません♪

それにしてもスピニング・ベイト共に進化しまくってますよねe-451

逆にいうと基本形は昔からかわらない・・
最初に開発した人はまぎれも無く天才ですe-420e-460
プロフィール

TOSH(トシorトッシュ)

Author:TOSH(トシorトッシュ)
釣りとメシのブログへようこそ

福岡生まれ福岡育ち福岡市在住

子供の頃から釣り全般が大好きでした。
一時期釣りから遠ざかっておりましたが結婚を機にしたリターンアングラーです。
妻に感謝の日々でございます。
お見苦しい点もあるでしょうが軽く笑い飛ばしていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。