アレンジメント 釣りとメシ 続、トカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続、トカラ

放置でした、ごめんなさいm(_ _)m



帰ってからはやはり!?というかなんというか軽く心も体も放心状態でした^^;







さて、前回の続き!



フェリー“としま”より降り立ち、宿で朝メシを食って、よし出発!!


の前に大事な装備“コンタクトレンズ”を装着です♪









忘れた・・




間違いなく居間のテーブルの上にキレイに置いてあるでしょう。。



そして早くも“終わった”感が。。

ちなみにマイ裸眼は軽く0.1を下回ります。。



・眼鏡では私の視力はコンタクト時の3分の2くらい(主に室内用なので)

・偏光グラスも掛けられない

・もちろん泳ぎ(シュノーケリング)もできない



っが、どうしようもないのでとりあえず出発!


なんとかなるっしょっ!!とまずは予定通りに釣りに出発。

まだ、朝の7時過ぎですからね♪


だがこんなトラブルはまだまだ序章に過ぎなかった。。



島の北側のポイントを目指して道路のどんずまりへ着いた。


ここか!実績バツグンらしいA級磯。


意外にも車をとめてすぐ磯にアクセスできる。ここなら妻を車で待たせながらしばらく釣りができる♪

画像 306


が、、









爆風 です!





TOSH「待てる?」

妻 「ん、たぶん寝て待てる。けどコレって車が横転とかしないよね!?」

TOSH「た、たぶんね。。ま、1投げ目でぶっち切られてくるけん!」



っと豪気なことを言いながら、いざ磯へ



ワクワク



そして第1投はミノーです。


完全にヒラスズキを狙うイメージで沈み瀬のサラシを狙いキャスト


うっひゃ~、風強い!立ち位置と上空・ポイントの風の差に驚きながら何度も通すが無反応。

画像 307


ちがうんかな?っと思いながら一通り歩いて瀬際・サラシ・潮目?・沖と、

丁寧に丁寧にミノーまたはシンペンを(トップは風・波が強くて自分にはムリ)

打ち・通してくるが、子GT・カスミはもちろんダツすら出てこない


タフやな~



予想してなくも無かったが、やはりツライ。自分が未熟なのはわかっちゃいるがここまで通じないとは。。





ま、トカラまで行きゃなんとか面白い魚・デカイ魚が釣れるやろ?^^wっと


いう、自分の心を見透かされたよう(笑)



車に戻ると、爆風のなかでちゃんと妻は寝てました^^

なぜか窓を全開で!?


妻 「ちょっとでも横転しにくいかなっと思って」



ん、お疲れ!!



厳しい状況を伝えながら、車から泳ぐところの確認をするため移動。



リーフを掘削して作ったプール状の所で予定通り泳ぐことにします♪

だが、強風でメチャ寒いので午後から泳ぐことに^^;



そしてやっぱなんか釣りしたい&妻に釣りをさせたいのでフェリー乗り場に移動



波止の先端から覗き込むと、なんと軽くナブラ!!!


ま、小サバかな?ってくらいのショボい感じでしたがバタバタ車にタックルを取りに戻る(笑)



案の定、ナブラは消えてましたが十分にチャンスはありそうだったので、ジグ、トップを投げましたが無反応。





サビキで小物を釣りました♪


画像 309

真っ赤なオジサン系の魚


画像 310

キレイなベラ


画像 311

そういやジグにエッソもきました^^;



さて、お昼を食べたらいよいよ泳ぎです♪

自分は泳げませんけど・・^^;


クソかさばる足ひれまで持ってきてやる気まんまんやったのに~~


ま、終日曇り&強風で寒い寒いと言いながらも楽しんでくれたみたいで良かったです^^


そして隣で腰まで浸かりながらリーフ際にポッパー投げまくった自分はもちろんノーバイト・・

画像 317

画像 316

画像 319

photo by yocchan



妻 「こんなにいっぱい居るのに釣れんと??」

TOSH「うるせー」


インチク投げてりゃよかったかな?



画像 312

しばらくしたら妻が満足&寒いで終了!



そしてデジカメも終了?!まさかの浸水!!どっか緩んでたのか、パッキンが寿命なのか?

がんばれ旧ミュー!ま、4年目だしな・・


帰宅後になんとか復活、メモリーも生きてましたが写真が少ないのはこれが理由です^^;





その後、また磯へ!



今度はさっきのお隣の磯に挑戦!じゃっかん風裏?でもやはり強風!しかも横風でよけいやりにくいかも?^^;



でも波はやはり少しマシでトップが引けます♪


地形も偏光なしで水中の起伏がわかり、釣れそうな気もする。デカイのは捕れなさそうやけど^^;


そして、良さ気な流れを通すと





ぴょ~~っん!!ぴょ~ん!!



ダツ!でもちょっとうれしい^^*


けっこういっぱい居ったけどすぐスレるしノラないのでノーキャッチ・・ちっさいし。



さんざん投げても状況が好転しないし帰り道の潮位もギリなので、さて帰るかっと思ったそのとき



ゴーッ!突風!!

おっと、



ゴゴーッ!!間髪いれずに突風第二波!!



ツルッ!





ドッ!




転倒です^^;


幸い、タックルは無事だがちょうどヒジのビーンってくる筋を強打しててしばらく身動きできませんでした。


ま、ちょっとしたらキャストに支障なくてホッ♪



夕方はまた堤防へ


なんとか妻に釣らせたくて、サビキで釣った真っ赤できれいなベラちゃんをオロシてブラクリにセット!



きゃっきゃ言いながらアタリとカワイイお魚を楽しんでくれてました^^



そんな自分はすでにルアーは諦めて、デカイ切り身か生餌をブッコンでみようかと仕掛けを作っていた^^;




その時!!







「キタッ!」

ひときわ大きな妻の声




振り返ると妻のサオが結構ひん曲がってます♪


おおーっ、デカめのハタでも来たんかな?♪っと思っていると、どうも様子がおかしい・・



「わ、私の釣った魚にデカイのんが食いついてきて、まだウロウロしよる!!手首が折れるかと思った!」


!??、見に行くと・・



「カスミじゃん!!」


左右に広がる胸鰭、ブルーにそばかす模様の背中!小型だがカスミアジに間違いない。

まだその妻の魚を食おうとしてる。突然の本命の登場にアタフタ^^;


「ちょ、ちょ、そのまま引き付けといて!ルアー投げるけん!!」


ダッシュでロッドを取りに行き



激高堤防の岸ギリギリのトコに魚がいるのであえて横の距離をとり、しゃがんでほぼ正座の状態でミノーをキャスト



投げてすぐにもうちょっと離れればよかったと後悔したが、いきなりチェイス&バイト!






がノラずに足元まできてしまう。。


しょうがなく、水面でちょんちょん・ちゃぽちゃぽ








パクッ






おい!食ったし!乗ったし!やりーっ!絶対とれると確信できるサイズやし。(ヒラスズキタックル)

しかもあんま引かない。すでにランディングスポットのことしか考えてません♪


そのとき




ギュンッ







バンッ!!





あっ、




と思った時にはラインブレイク。


膝をついてしゃがんでいたために急な突っ込みにロッドをノサれ、リールのすぐ上のラインが堤防の角に触れた。




心の隙・回遊魚への油断が招いた自らの失態。何度も痛い目にあって知ってるハズなのに・・

しめ気味のドラグも災いしました。正座のままで天を仰ぎ反省


やられた~、これで(このカスミで)なんとかトカラに行った感が残る!良かった~っと言う自分の心を

あざ笑うかのようなカスミの一撃でした。(構えてさえいればなんちゃなかったハズなんですがね・・)



ごめんねカスミ、たぶんバーブレスやけんすぐ外すやろけど(そんな掛かり方やったし)


ごめんね妻よ、横取りな上に逃げられて・・




このままでは終われない!カスミが回ってくるならと、リーダーを組みなおしフィードポッパーを

投げまくる!


そして












ベシ!!






??




キャストでまさかのロッドブレイク。。




ま、いつかは来ると思ってましたが今かよ!FCLLABO UC11

しかもキレイに投げた時にベリーのど真ん中って、、

画像 344

輪切りか?

画像 345



傷心で宿に戻りました。


オフショア組と夕飯を食べましたが、ジギングはなかなか好調で5~7キロくらいのキハダ・カツオが

結構釣れたみたいです^^


うらやましい♪


この夜はメインのタックルがダメになったので、ヘビータックルを若干ライト目にラインを組みなおし、

明日に備えて早めに就寝。



朝食はオフショア組と一緒に6時に



それからしばらく堤防・磯で投げますが、昨日よりも風が強く

反応も薄い(ダツすら2本しか見てない)



なので早々に釣りは諦めて、昼までのんびりと観光しました^^

画像 304
トカラモアイ?

画像 305
野生のヤギ

画像 327
これはもちろん飼育下ですが野生の牛も居るらしい

画像 328

画像 330

画像 332
展望台からの景色は絶景

画像 333

画像 335

semi2.jpg
ギィェーッって鳴いてる蝉

semi.jpg




ま、こんなもんです^^やっぱ、どんなに釣れるトコでも島でもシロートがぽっと行って

一日や二日で結果出せるほど甘くなかったってことで・・^^;





でもこれで終わりじゃありません!


なんと強烈な北風の影響でフェリーとしまに1時間の遅れ!!

画像 338

画像 340


そのまま、順当に1時間遅れで鹿児島に入港。。。





新幹線の時間をすでに過ぎてますけど~~!!!


駅までタクシーをトバしてみどりの窓口で手続きをするとなんとか最終便に乗れそうです♪ほっ



でも“早割”で買った切符の為、乗車券は生きてますが特急券は無効!(4300×2の出費)


もしトカラの帰りに新幹線を利用する人は時間がズレても大丈夫なような切符を買うことをオススメします。


週末でも席には余裕がありそうだったので当日の自由席券でもいいのかも?




また挑戦します!♪

michi.jpg



やさしく明るいちっさい(笑)船長

辛口トークと料理上手なおかみさん(料理の写真なくてすいません、キレイでおいしかった)

ありがとうございます。またお邪魔します^^  くろしおの宿
スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

tag : トカラ カスミアジ

コメントの投稿

非公開コメント

乙ですww

素晴らしいフィールドですね~「タタラ」(爆)
水中撮影お見事です^^
奥さまと楽しい旅の思い出になったねww

旅の面白さが伝わってワクワクしながら読みました。
帰って来てからの軽い放心状態、わかります(笑)。

お帰りなさい!!

お疲れさまです♪

じーくりとトカラ旅行の様子を読ませていただきました(^o^)
ちょっとトラブルもありましたが特に大きな怪我もなく思い出深い旅を奥様と過ごせて何よりです。
水中撮影よく撮れています(^^)d
自然豊かなトカラを感じさせて貰いました。

ゆうさん

はい、よい思い出になりました^^
トラブルも含めて♪
でもやっぱ1週間くらい行きたいですね~。

Good+timesさん

ありがとうございます。
伝わりました!?実際は頭をひねり・首をかしげながら四苦八苦でしたよ^^;
ま、でもそれが旅の楽しみなんでしょうね♪

視力3,0

おぉ~!
すばらしい感動巨編!!

体、張ってますねぇ~!
さらに、これでもかと言うぐらいの釣れなさっぷりと
ネタのためならFCさえも折ってしまうTOSHさんの心意気・・・
見事です!

ハンターさん

ただいまです^^
ありがとうございます。
たしかに大きな怪我がなかったのは幸いです。
妻に怪我されたら大変ですから^^;
晴れてたらもう少しキレイに水中も撮れたかもしれません。。
トカラは雄大で豊かでちょっと不思議です。
大きな木(森も)がありませんからね!

視力バツグンSchott!さん

ありがとうございます(笑)

でしょ!?自分でも思いますもん!
釣れなさっぷりとトラブルネタの多さ・・^^;
なんせ、コンタクト忘れ・カメラ壊れ・自分ズッコケ・竿折れ・電車乗れず・・ですからね。

今度はその目で僕のお魚ちゃんを見つけてください^^

何から何まで、君らしいよ(笑)!

でも、奥さんの笑顔を見たら楽しかったのがわかる♪

飽きないだろうね~(笑)

あいつぃん

俺らしいよね・・^^;

でもホント喜んでもらえたみたいで良かったよ♪
それが目的やったしね!ほんとに^^w

そうか~

奥さん孝行しに行ったんだね。
感心!
釣りに行ったと誤解してました。

誇大魚さん

ですよ!!あわよくば一人だけおっきい魚釣ろうなんて思ってませんよ~~??

でもほんとはもっと天然水族館と入れ食いを味わって欲しかったです^^;
ま、いきなりは甘いってことで♪

あ~でもあのカスミは捕りたかった・・・
プロフィール

TOSH(トシorトッシュ)

Author:TOSH(トシorトッシュ)
釣りとメシのブログへようこそ

福岡生まれ福岡育ち福岡市在住

子供の頃から釣り全般が大好きでした。
一時期釣りから遠ざかっておりましたが結婚を機にしたリターンアングラーです。
妻に感謝の日々でございます。
お見苦しい点もあるでしょうが軽く笑い飛ばしていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。